アコウの新葉と苞-秋-

 2009/11/04(水)

春にはあまり変化しなかったアコウの木が大きく変化しました。
(2009/10/29・11/01撮影)

 アコウの新芽(2009/10/29撮影 )
画像
真中の木はロックガーデンのアコウです。
何か様子が変わっています。
近寄って観察すると・・・




画像
新芽がいっぱい出ています。




画像
幹や枝いっぱいについているのは球形の「花のう」花?実?です。




画像
このアコウの木は春にはたくさんの緑の葉が付いていました。
春、出会い小道入口のアコウは新芽が出てこのアコウのような様子でした。



  




10/29 もう1本のアコウを観察するのを忘れていました。
11/1  アコウの新芽の展開も気になるので再び植物園に行ってきました。



 アコウの新葉と苞(2009/10/29撮影 )
画像
雨が降ってきました。
新芽は展開を始めていました。




画像
白いリボンのようなものがたくさん出ています。
花ではありません。




画像
白いリボンのように見えたのが苞(ほう)です。
葉を1枚ずつ苞が包んでいるんだそうです。




画像
どう見ても白い花びらのように見えますね。




 出会い小道入り口のアコウ
画像
出会い小道のアコウです。
緑色の葉で覆われています。




画像
実はできています。
1年中、実がなっているような気がしますが・・・。

アコウは、春・秋どちらかで落葉して新葉を展開するのですね。
不思議な木です。


HP・とくしま植物園の四季へ