文化の森・トチノキの冬芽

 2009/11/22(日)

先週はぐっと冷え込みました。
文化の森のトチノキを見るともう冬芽ができていました。
(2009/11/20撮影)

 ピカピカの冬芽!
画像
黄葉が終わりすべて葉が落ちてしまったトチノキをよく見ると・・・
ピカピカ光るものが!
冬芽です。
ニスを塗ったようなピカピカです。


京都府立植物園のHPにトチノキの冬芽の動画があります。
紹介します。

 トチノキの冬芽は、ネバネバだ!




画像
どうしても触ってみたくなりました。
やはりネバネバです。
冬の寒さを守るためにこうなっているのでしょうか?
たくさん冬芽ができています。
だんだん大きくなることでしょう。




画像
遠くから見ると寂しい枯れた木に見えます。


  



 今年の春(2009)トチノキの新芽の展開の様子を記録しました。
こちらからご覧ください。↓



 トチノキの新芽(2009/04/17撮影)(←クリック)
画像

トチノキの新芽です。
冬芽が膨らんでほころびそうになっています。



画像

パカッと開きました。
よく見ると細いクモの糸のようなものがまだ巻いています。
画像をクリックして大きな写真で確かめてください。