足立美術館-童画展示室-

 2009/08/21(金)

全く下調べをせずに足立美術館を訪れました。
横山大観、上村松園の素晴らしさはさすがです。

ところが、いちばん心が動かされたのは童画展示室でした。

童画展示室では、「キンダーブック」などで活躍した武井武雄、川上四郎、林義雄、
鈴木寿雄、黒崎義介、井口文秀の6名の童画家による童画(子どものための絵画)
を常時展示しています。


画像
    
      足立美術館ミュージアムショップで購入した足立美術館ガイドブック
      童画絵はがきセット2種類です。
      
      ガイドブックはブログを書くのに大いに役立ちました。
      入館の時に配られるパンフレットも大切です。

画像

      

絵葉書を買おうとミュージアムショップでウロウロ・・・。
どれも可愛くて選べません。
童画絵はがきセットが2種類あったのでふたつとも購入しました。


 童画絵はがきセット(A)
画像
     林義男 8枚、鈴木寿雄 2枚 計10枚
      わが家では右上の「花火」(林義雄 作)が人気です。




 童画絵はがきセット(B)
画像
     林義男 6枚、鈴木寿雄 2枚、武井武雄 1枚、川上四郎 1枚 計10枚
      私は右上から2番目の「星を撒く」(林義雄 作)がいいかな?


早く絵はがきを飾るフレームを買って来よう!
童画を見ていると心が穏やかになりますね。


つづく・・・