法花トンネル工事周辺(161) 桜の根っこ掘り起こし中!

 2009/05/26(火)

いつ桜の移植が始まるのか気になっていました。
今朝、県道203号を通っていると桜の枝がばっさり
切られているのが見えました。
確かめてきました。

(2009/05/26撮影)

 桜の枝が・・・

画像
     法花トンネルの東側の桜の移植準備が着々と進んでいます。



画像
     トンネルに一番近い桜です。
      驚いたことに葉っぱのついた枝はすべて切り落としています



画像
     太い根っ子もばっさりと切られています。
      どのように運ぶのだろうと思っていましたが納得です。
      あのように大きな桜の木をあのまま運べるわけがありません。
      それにしても、このような状態から復活して桜の花を咲かせて
      くれるのですね。

      木の生命力に脱帽です!

      どこに移植されるのでしょうか?



画像
      トンネルの西側です。
      ブロック敷きの端までの桜が移動されるようです。
      桜の木の根元がすべて土色になっています。



 県道203号(堤防)から見ると・・・

画像
      桜の周りの土色が目立ちます。
      いよいよ桜の引っ越しが始まります。



画像
      トンネル入口から本来の桜・枝を切られた桜・根っこを掘られた桜と
      並んでいます。



 知識の森から

画像
     上から見ると桜の移植作業は全く分かりません。
      引っ越し先は文化の森総合公園内(歩行者園路沿い、園内東側)
      と発表されていますが、この削られた所なのでしょうか・・・。