ソウル(3) 利川窯元

 2008/09/16(火)

韓国のお盆連休(9/13~9/15)を翌日に控え
12日は交通大渋滞です。
見学スケジュールが大幅に変更されました。


まず青磁で有名な利川(イチョン)窯元見学です。
(2008/09/12撮影)


 利川窯元「漢青陶窯」

画像
      交通渋滞を抜けてやっと最初の見学場所「漢青陶窯」に
      着きました。


画像
      中に入ると静かなたたずまいです。
      いろいろな陶器が庭に飾られています。


画像
      登り窯です。
      周りにはたくさんの薪が積み上げられています。
      鳴門の大谷焼でもこのような風景が見られます。      


画像
      ここの窯元・金福漢さんの息子さんが実演をしてくれました。
      ろくろを使ってさっと仕上げて行きます。
      

画像
      絵付けです。
      細かい作業ですね。     


画像
      下絵なしで掘り上げて行くと説明がありました。      


画像
      上のやり方とは違った手法です。 



 いろいろな青磁   

画像
      窯元・金福漢さんの作品です。
      1mmの厚さなので光を当てると模様が透けて見えます。


画像
      あまりにも手が込んでいるので見とれてしまいます。


画像
      高級な陶器がずらっと並んでいます。



 福が来るえんぎの子ぶた

画像
      ユーモラスなコーナーがありました。
      韓国では福ぶたが一番の縁起物で家の中に置くと金運
      恵まれるそうです。
     


画像
      ぜひ買って帰らなくては・・・
      どれにしようかな?


画像
      家族旅行の記念に4匹のぶたさんを選びました。
      クルンとした尻尾がかわいい!!!