写真の整理(ViXを使って)

 2008/07/10(木)

デジカメで写真を際限なく撮っていると後の整理
悩まされます。
昨日(7/9)久しぶりに写真整理をしました。


画像
     ViXの画面です。
      文化の森・法花トンネル関係は写真が多くて多くて・・・。
      コメントを要所要所に入れないと後が大変。
      
      
フリーソフト「ViX」をずっと愛用しています。
コメントを付けインデックス印刷をしています。

忙しさにまぎれコメントを入れずに一か月も過ぎると何を言いたかった写真なのか
全く忘れています。
ブログに書いたコメントを頼りに整理することもしばしばです。

同じような写真は削除すればいいのだけれどもどれを残すのか
調べるのも面倒になってしまいます。
ついついそのままインデックス印刷(5×4枚)してしまいます。

L判に焼くのはほとんどしなくなりました。
用紙はエプソンのスーパーファインを使っています。

●写真のファイル名は カメラのソフト「FinePixViewer」を使って自動で
次のようになります。(撮影の日時で)

2008_0702_154933.JPG…2008年7月2日15時49分33秒

この方式は気に入っています。
いつ撮った写真なのかすぐ分かりHP作成に便利です。

分野別にCDにコピーし、外付けHDにもコピーします。
こうして写真整理は終わりです。

2月に新しいコンピューターになったので安心して、ついつい写真のバックアップを
怠っていました。

一日かかりました。
疲れた・・・