阿波のまほろばウォーキング(2) ロケ村散策

 2008/05/07(水)

ドイツ兵慰霊碑の前で「第九」を歌った後、再オープンした
映画「バルトの樂園」ロケ村にやってきました。


4/13 「ロケ村再オープン」 私たちは第九を歌いました。


 ロケ村到着

画像
     黒白赤の幕が迎えてくれます。
      黒白赤…帝政ドイツ時代(1871~1918)の国旗の色です。


画像
     地域住民の方が踊りを披露!
      そのあと、みんなで阿波踊り!


画像
     マジックショーも!
      笑って!笑って! 楽しかった!!!    


画像
     ドイツ村友の会会長・林啓介さんのガイドでロケ村散策。
      この鉄棒のシーン思い出します。


画像
     管理棟:大正時代のもので埋め尽くされています。


画像
     映画名シーンの写真やパネルを展示。撮影禁止!!!


画像
     酒保:ドイツ兵はキリンビールが気に入っていたとか・・・


画像
     「阿波のまほろばウォーキング」実行委員会の皆さん
      お世話になりました。



    Picasaのウェブ アルバムのスライドショーに
     まとめました。

       (F11キーをクリックして大画面表示でご覧ください)

  阿波のまほろばウォーキング(2) ロケ村散策  




「阿波のまほろばウォーキング」のおかげでドイツ兵のこと
板東俘虜収容所のことが私の身近になってきました。
鳴門で第九を歌って行くには必要な経験ですね。
ありがとうございました。