和紙人形・蚕

 2007/09/19(水)

養蚕業は、「徳島でもっとも大切な産業のひとつだった」と
聞いたことがあります。

中国の養蚕風景がちょうどTVに映っていました。
小さな蚕のために、やわらかい桑の葉を細かく刻んで蚕の上に
かけていました。
大きな蚕には桑の葉をそのままかけていました。
実物を見たことがないのでTVに見入ってしまいました。


(2003/05/22撮影)




画像
     丸繭と平繭
      平繭とは何なのでしょうか?


画像
     右から「桑きり」→「桑もじき」→「給桑」


画像
     右から「繭かぎ」→「けばとり」


画像
     右から「農家より集荷場へ」→「「繭の良否決める」→「繭の運搬」  
  

画像
     「製糸工場への荷出しまで貯える」→「荷出し準備・竹カゴに入れる」


画像
    「製糸工場へ出荷」


画像
     「クズ繭を煮てさなぎぬき」→「真綿広げ」→「糸より」→
      「かせとり」→「糸によりをかける」


撮りそこなった場面もたくさんあります。
細かい表現に目を見張ります。


 蚕について詳しいHPを見つけました。
 こちらを参考にしてください。


  ++ かいこのひみつ ++


明日は「太布織(たふおり)」です。