キトラ・高松塚(11) 万葉文化館

 2007/05/26(土)

5/24 飛鳥資料館の後、万葉文化館を訪れました。

万葉のふるさと・奈良にふさわしい『万葉集』を中心とした古代文化に関する総合文化拠点として、平成13年9月15日 明日香村に開館しました。


画像
     奈良県立万葉文化館のご案内

画像
     庭には歌碑があちこちに・・・。

画像
     飛鳥池工房跡は7世紀後半から8世紀初頭の官営工房跡。
      実物は地下約4mのところにコンクリートで封印されて眠っています。
      我が国最古の富本銭はここから発見されました。


 特別展示 平成19年5月11日(金)~5月27日(日)

   ●日本最古の鋳造銭「富本銭」の実物展示
  ●杉本健吉のみた明日香
  ●里中満智子 作品展
      ~飛鳥京から藤原京へ 万葉の旅~



 里中満智子作品展  

飛鳥京から藤原京の時代にかけて活躍した女帝、
持統天皇を主人公に描いた「天上の虹」を中心に、
里中満智子の作品から複製原画約20点を展示しています。


画像
    

画像
     持統天皇

画像
      天武天皇  

画像
    

画像


天武・持統天皇凌は二体合葬墓です。
何度かその前を通り気になっていました。
ぜひ「天上の虹」を読んでみたくなりました。